2014年09月06日

閑話休題

さて、いろいろな情報を織り交ぜてお送りするはずの
「石垣への引っ越し」シリーズ、なかなか前に進みませぬ!!

というのも、わたくしニシハマ、現在朝六時から働いております。
バイト先は某病院の調理室。患者様のお食事なので、
刻んだりミキサーを使ったり、粥をよそったりという、
とても高度な仕事を任されております。

火を使わせてもらってないということやん!

仕方ないです。まだ試用期間ですし〜。
というわけで、体力的に余裕のあるときに「ちょいちょい更新」になります。
慣れたらがっつり更新を目標に!

さて、石垣に来て楽しみにしていたことはたくさんありますが、
その中のひとつに「友人宅で家飲み!」
というものが。

引っ越し前の部屋探しでの段階から、お料理上手の友人が、
腕をふるってくれました。
メイン料理もさることながら、おつまみとデザート類が充実しまくりなので、その一部を
ご紹介しましょう。
ほんと、ごくごく一部です!!


DSC_4373.JPG


ご存じ名物の塩せんべいに、オリジナル・トッピングを。
**と○○をつけて……。んー、これは内緒にしたい……。


DSC_4165.JPG


焼きたて玄米パンは、ほわわほわして良い香りです。
グリーンカレーに浸していただきました。

そして

DSC_4167.JPG


DSC_4374.JPG


ケーキ、2連発。
(同じ日ではないですよ、念のため)


どれもこれも、丁寧に手作りされた滋味あふれるものばかり。
しかも濃厚で、ぬるくない!
玄人はだしとは、まさにこのことですな。

飲み物も地ビールに始まり、日本酒、泡盛、泡盛リキュールのソーダ割りやら……。
Oさん夫妻、いつもごちそそうさまです!!


そのOさんの奥様の手作りケーキがなんと、ANAの機内誌に取材され掲載中!!
【翼の王国9月号】に、「島バナナと島豆腐のブラウニー」が写真入りで出てます。
機会があればぜひご覧ください。

( あくまで、販売はしておられませんが……)


帰り際にはお土産までいただき、ともすれば自宅まで送っていただくという
とんでもない「超おもてなし」にいつも甘えてばかりで、こんなことでいいのだろうか、と
翌日反省するニシハマです。





posted by 西濱陽 at 16:59 | Comment(0) | 石垣に引っ越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

部屋探し

さて、そんなわけで部屋探しに関しては暢気にかまえていたニシハマが、
六月に入ると青ざめることとなりました。
ネットに出ていた「ペット可物件」が、なんと日に日に減っていくではないか!!
慌てて石垣島にある、一軒の不動産屋さんに電話したところ、思いもかけない事実が。
……夏前になると、リゾート関連企業が人員を募集します。
企業はそれに応募してやってくる石垣島以外の人々に
住宅を供給するため、部屋を片っ端から押さえているのだというのです。

思わぬ伏兵!!


月末に近づくともっと減っていく。
しかし七月に入らないと動けない…。


さる.jpg


こまったこまった、こまどり姉妹。
などと言うてる間に、なんとネット上の物件はついに片手で数えられるぐらいに。
しかも、しらべているうちにわかったおそるべき事実。

「犬はOKでも、猫NG物件が多い」


ウィンクごま.jpg


なぜにゃ?!


ま、なんとなくわかりますけど。
賃貸で猫飼ってますと……壁などが……ね。


そこに救世主現る。


ちゃっぴー.jpg


いぬ。
ではなく、この方のお母ちゃん(飼い主)、友人のSさんが近所のマンションに貼られていた、
「募集」の貼り紙を見つけてくださったんです。
結果から言いましょうねえ。


そこに住んでます


この情報がなかったら今でもまだきっと、ウイークリーマンション暮らしです。
そう、恐ろしいことに実際に石垣島入りした7月4日の時点で、
賃貸のペット可で条件に合う部屋が

二軒しかなかったんですよーっ!!


二択。
三択ですらない……。

電話で上記の物件がまだ空いていることを確認しつつ過ごした石垣入りの直前の数日、
「埋まりませんように」…といろんな神様に祈りました。
しかし、その部屋とて写真しか見てない状態。実際見るまでは、本当に不安で不安で。

そして当日。
案内された室内に入ると……これが予想以上の部屋!
心配したSさんも当日駆けつけてくれて、

「いいじゃないですかーっ」

ハイタッチしたいほどでした。

というわけで、二択のもう一軒を見る前に気持ちは決まっており、
その日のうちに申し込みをしました。
石垣島空港について、一時間以内のできごと……。

いおあ、疲れと安堵でその夜の記憶はありません。
翌日には契約。

ほんとに、Sさんのおかげです。どんなに感謝しても足りません……。


(はあ、思い出すと疲れがぶり返した…)



                  つづかない。














posted by 西濱陽 at 17:34 | Comment(0) | 石垣に引っ越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

きっかけ

石垣に引っ越す。
さて、昨年の五月に八重山を旅行した時にはまだ少し先のことと
思い描いていた引っ越し。
それが急転直下、こうなったのには、あるきっかけがありました。
それはもちろん、今年一月の石垣島での一ヶ月の滞在。
「南島居酒屋漂流」を続けながら毎日

漁港.JPG

こんなとこで


DSC_2080.JPG


こんなことしてるうちに、

「もう、住みたいわ〜」


となってきまして。
三月下旬頃から、ネットでの部屋探しを開始しました。
もちろん、しましまABも一緒なので「ペット可」物件が条件です。
七月末頃の転居予定。
そのときにはあったんです。
ネット上にはけっこうな数の物件が。


「あるやん、あるやん」


いろんな地区のいろんな物件を見て安心しきってました。
これなら七月入ってからでもいいか。
いろいろな準備、そしてすべきことがあるので、 
実際に石垣島に部屋探しに行くのは、どうしても七月になってしまう
という事情がありました。
まあそれでも大丈夫そう。と、そのときは思ったのです。
その時は……!
その余裕がいとも簡単に打ち砕かれることになろうとはっ……!



ごま418.jpg



『 えっ、つづくにゃ?! 』



















posted by 西濱陽 at 17:28 | Comment(0) | 石垣に引っ越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。