2014年02月08日

桟橋!!

離島への船の玄関口、離島ターミナル。

離島ターミナル中.JPG

今はこんなふうに、冷房完備、売店も案内所も近代化された
きれいな待合ターミナルになってますが、以前は「離島桟橋」でした。

その現在、、、


l離島桟橋2.JPG


痕跡が残ってますね。
空港からタクシーに急いでもらって、チケットを買って走って乗り込む
ギリギリのスケジュールの時もあれば……
長〜い待ち時間、アイスを食べながら、屋根だけはあるけど、
とにかく灼熱の長いすに腰掛けて出発まで待ったり…



離島桟橋.JPG



懐かしい離島桟橋が、これです。
2006年12月には、まだありました。



まあ、船に乗ってしまいさえすれば、おんなじ事なんですけど、
………昔の方が好きだったなあ。




posted by 西濱陽 at 15:35 | Comment(0) | 八重山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

石垣島・路上小ネタ

石垣の町中では、ちょいちょい足を止めてしまうものと出会いがちです。

市役所の裏には……

とるな.JPG


駐車禁止の札。
何回も盗られてるんでしょうね。



夜歩いてると、必ず猫だと思ってにやにや、そっと近づいてしまう……



石.JPG


ちょうど猫ぐらいの大きさの石!


恥ずかしい思いをしたことも何度か。


さて、具志堅さんに負けないぐらいの、石垣の有名人の像も
あります。
某酒屋さんの前に、



泡盛広報部長.JPG




ゆるキャラ・デビュー寸前!!


ゆけゆけ、泡盛子!!





posted by 西濱陽 at 15:02 | Comment(0) | 八重山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

魚の煮つけ


魚の煮付けというと、内地では砂糖や醤油を使ったものが
メインですが、八重山では塩と泡盛だけの「マース煮」がメインです。
マースとは塩のこと。

鳩間島の民宿で頂いたのは、近所の方の差し入れのマース煮。
到着した日のお昼御飯はこれでした。

マース煮.JPG


魚の味がそのまま楽しめます。
そもそもは、漁師が獲れたての魚を海水を使って料理したものらしいです。

さて、せっかくだから、関西風の煮付けも、と


平目アラ煮.JPG


自分で釣った平目のアラを、大鍋で豪快に。
甘辛煮にいたしました。
帰る日の昼ご飯。

白米と合う合う!


後片付けも自分でするのが、素泊まり民宿の掟。
洗い物は……


ママレモン.JPG


な、なんか、最近見かけない。
思いがけない懐かしさ……。





posted by 西濱陽 at 12:19 | Comment(0) | 八重山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。