2014年02月09日

八重山の木の下に

海ばかりでなく、植物も楽しめる八重山諸島。

バンナ公園.JPG

これはバンナ公園の入り口。
今回は登れなかったバンナ岳、次回は必ず行きたいのです。

さて、街角にある街路樹も内地とはひと味違います。

まめかの木1.JPG


なんか、ブラ〜ンとさがっているものは、


まめかの木.JPG


でかっ!
サヤエンドウ?!


豆科の植物なんでしょうけど……。
デカイんです。
長いのは、一メートル近くあるんですよ、いや、ホンマに。
あちこちに、ぶらーんとなってます。
茹でて食べる人はいないのかな、と思うニシハマ。
オオタニワタリを食べるのだから、アレも食用になるのでは……。



さてもう一つ、


がじゅまる.JPG


よく見る木々の下には、


ぼっくり.JPG


一見、松ぼっくりのような身が落ちてます。
公園には、たくさん落ちてます。
もう、芝生を覆うぐらいに落ちてます。
また落ちてるなあ、と思って、暢気に歩いていて踏んづけると、
「犬ぼっくり」「猫ぼっくり」だったりして、激しく後悔するので、



注意しましょうねーっ!!








posted by 西濱陽 at 13:47 | Comment(0) | 八重山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。