2014年01月19日

南島居酒屋漂流・石垣島の居酒屋をゆく 番外編

石垣島の居酒屋めぐりから一日だけ離れ、鳩間島周辺を漂流しております。

さて、鳩間島から、わんこのカメこちゃんとの船旅でたどりついたのは、
上原港ですが、大原港までのバスがすでに出てしまっており、次の
バスまで三時間弱の時間が空きました。
そこで、周辺をぶらぶらしたあと、入りました。港の前の、

「デンサー食堂」


でんさーおもて.JPG


食堂ですが、まあ、番外編というこで、ご容赦いただきたいっ。



でんさーメニュー.JPG


リーズナブルです。


でんさー内.JPG


でんさー内2.JPG


時間が中途半端なので、誰もいませんねー。
さ、のどをうるおす、小さいやつを発注!


生ビール.JPG


そして、今回八重山での初そばー!!


でんさーそば.JPG

「小」があるのが嬉しいんですよね。
実はこの食堂は、初めて西表島に来た時に入った、思い出深い食堂です。
「でんさー」とは、方言で「げに、実に、誠に」というような
意味だそうです。

大阪弁なら、「ほんま、食堂やで」

東京なら、「マジ食堂ぉ〜」



感慨深くいただき、やっとバスが来たので、四十分ほど乗って。
大原港へ向かいました。


大原港.JPG


乗り込んだ船もやっぱり、

荒波.JPG

荒波にもほどがあるわ〜



さすがに、この日はへとへとで宿にたどりつき、おとなしく……



たこやき.JPG


してないやん。行っとるやん!!


「恋たこば」というお店です。
この前に「奈美ちゃん」にも行ってます。


ごちそうさまでした。







posted by 西濱陽 at 11:50 | Comment(0) | 南島居酒屋漂流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。