2014年01月08日

南島居酒屋漂流・石垣島の居酒屋をゆく2 

初日の二軒目は、美崎町の

「一龍」

いちりゅう.jpg


いちりゅうつきだし.jpg

お通しのモズク酢。
出汁が効いてて、おいしかった。

さしみ.jpg

「南洋かいわれ」の刺身 900円。
親父さんに、「ちょっと高いけど、おいしいですよ」とすすめられ、素直に。
いやあ、おいしかった!
シマアジに似てます。アジの仲間。
「かいわり」と発音するほうが正しい、とは奥様の言葉。
奥様は、「秘密のケンミンショー」の「オオタニワタリの天ぷら」の回に
出演されたそうです。

いちりゅうしま.jpg

シマは、またしても「八重泉お湯割り」。
500円。

そして、

じーまみ.jpg


ジーマミ豆腐も、欠かせない琉球料理。
ピーナツから作られた豆腐です
たっぷりあって、380円。
ピーナツの風味がふんわり。

石垣島の居酒屋さん、
今夜、ごちそうさまでした。

「南島居酒屋漂流・石垣島をゆく」
「一龍」はこちら


http://www.gomao-design.com/hyoryu_hp/page/no.2/ichiryu.html


posted by 西濱陽 at 12:43 | Comment(0) | 南島居酒屋漂流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。