2014年02月01日

西表島・白浜の宿「しらはま荘」

DSC_3088_R.JPG

本当に美しい海というものが、目の前にあるとそれだけで
お腹一杯になるものですね……。




嘘よーっ


そうです、海辺で空気が良いと、私はすぐ空腹を感じます。

さて、西表の定宿「しらはま荘」は、朝食が自慢。


DSC_3114_R.JPG


オーナー所有のパパイヤの木から、もいできた青パパイヤで、
チャンプル。麩もにんじんも入ってる豪華版。
敷いてあるのは長命草。……なんて贅沢な。
昨夜のお刺身の「づけ」。
ジーマミ豆腐。
ヨーグルトとフルーツのサラダ。
そして、

DSC_3116_R.JPG

パンとコーヒー。
これが、しらはま荘のデフォルトです。

すべての宿泊客には、サービスとして朝食がつくんですよ。


季節によって内容は違いますが、このお得感。
その上に、


DSC_3109_R.JPG



朝靄の港が、すぐそばに。
静かです。
潮風だけがゆるゆると近づいてきます。

西表の旅の際には、ぜひ白浜まで足を伸ばしてください。


「民宿 しらはま荘」
http://www.iriomote-shirahama.com/




posted by 西濱陽 at 19:09 | Comment(0) | 八重山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南島居酒屋漂流・西表島篇

石垣島の居酒屋を、ちょいと離れまして、さて、昨夜のお店は、

「かすんて屋」



民宿しらはま荘に併設の、居酒屋です。
昨夜は、ご報告したとおり、釣果がなく、カマイ煮物で飲みはじめたところ、隣の集落の海人さんからのご招待がぁっ〜♪

お年賀のシマ酒をぶら下げて、前のめりぎみに小走りで行きました。





刺身〜





刺身〜♪

ここは、祖内という集落。しらはま荘オーナーのご出身地。
この日は、ベテラン海人のおうちでお正月の御祝い。近所の皆さんが集まっておられます。
数年前に豊年祭でお見かけした方も、、、。




右の真ん中が、海人、田盛さん。
今年、80歳!




子供たちも、参加。

というわけで、
西表島の居酒屋さんと、海人おじい、ごちそうさまでした!
posted by 西濱陽 at 09:36 | Comment(0) | 南島居酒屋漂流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

電波状況がイマイチなんで、ダイジェストで、お送りします。

西表島白浜から、張り切って出掛けました!




快晴、前途洋々とは、まさにこのこと。
そして、早送り。




夕陽は美しいが、魚とか、イカとか、
相手にされず、もはや、アーサーでさえ閉店時間。

よって夕飯は




素泊まりの居酒屋「かすんて屋」。
名物のイノシシ料理に落ち着きました。





やっはり昼御飯と一緒やないか〜い。

と、思いきや、救世主あらわる。続きは明日だ!

posted by 西濱陽 at 00:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。