2014年01月24日

石垣島ではお刺身に

お刺身にはなにをつけるかと言うと、スタンダードでは、
わさびと醤油ですね。
石垣島の居酒屋でも、標準はそのセットです。
わさびも、ちゃんとついてきますが・・

DSC_2120_R.JPG


おしょうゆ、2タイプおいてある店も少なくありません。
さらに……

DSC_2261_R.JPG


お酢がおいてあるのです。
お刺身じょうゆに、お酢をin。
つまり、成分はポン酢的なのですが、柑橘系ではないので、少し違う感じ。
カツオなどにこれをつけると、

「身がしまるさー」

と、おっしゃいます。

その他、酢味噌和えのメニューも多いところを見ると、
酢が好きな地域性……いや、好みというより、
暑い時期に疲労回復の効果もある酢を、習慣として自然に摂取して
いるということでしょうか。
ちなみに、味はやはり、引き締まる気がするさー。


はいはい、単純です。




posted by 西濱陽 at 16:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南島居酒屋漂流・石垣島の居酒屋をゆく 16

さて、たまには、酒ばかりではなく、
何か一つをがっつりと食べたい欲求というものもあります。

そこで、

がぐ内.JPG


「がぐ家」

ゆいロード沿いにあるお店で、


いかすみちゃ.JPG

イカスミ炒飯をいただきました。
680円。

イカスミが好きなんです。
なかなか自宅で作れるもんではないですし………はあ、満足。
そして、

天ぷら.JPG


白身魚の天ぷら。
こちらはまたまた、とあるクーポンさんを利用したサービス品だったのですが、
これがこれが、あちこーこーで、ふんわりさっくりで、
とても美味でした。

クーポン万歳。


いやいや、機会があればフルサイズで食べるのがおすすめです。

と、まあ、これで終わるわけにはいきませんので、
今日はもう一軒、ご紹介しちゃいましょう。
もう、特別ですよぉ。
印象深いお店です。


「紅ほっぺ」

なんと、秋田料理のお店です。
南国で雪国の料理をいただく贅沢。

日本酒.JPG

日本酒を燗で。久しぶりに……。
隣のは、「ひろっこ」と呼ばれる野菜。
野蒜を雪の下から掘り出した、まだ白いままの状態のもの。
やわらかいんです。
そして、

ぽてさら.JPG


なんか、こういうものがカウンターにあったので、つい……。
おいしいポテトサラダでした。量もたっぷりサイズ。



紅 ない.JPG


特筆すべきは、このお店、内装が可愛いのです。
特にトイレ。
こういう勧め方もナンですが……
ここに来たら、ぜひトイレをお見逃しなく。
用がなくても、見るだけでも〜
見るだけでも〜

て、迷惑やろっ!



紅ほっぺ.JPG


730交差点から、モールに向かう途中にあります。


石垣島の居酒屋さん、
今夜ごちそうさまでした。


「南島居酒屋漂流・石垣島をゆく」
「がぐ家」はこちら

http://www.gomao-design.com/hyoryu_hp/page/no.34/gaguya.html

「紅ほっぺ」 はこちら

http://www.gomao-design.com/hyoryu_hp/page/no.33/beniho.html
posted by 西濱陽 at 10:34 | Comment(0) | 南島居酒屋漂流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。