2014年01月14日

次なる豆

初回のコーヒー豆を使いきり、おしえてもらったもう一軒のお店へ。




喫茶店なんですね。
優雅なゆったりした、いいお店です。
バスターミナルの裏。

けど、名前は「海坊主」




南西珈琲。
こういう響きが好きですねん。

その後、ちょっと腰痛が出てきたので、整体に行こうかと、、、
また地元の人に「教えてちゃん」を
してしまいました。
紹介していただいた医院で





ああ、、、楽になった。
ありがたいわあ。







「見んなや、こらー」




posted by 西濱陽 at 16:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南島居酒屋漂流・石垣島の居酒屋をゆく8

「南島居酒屋漂流・石垣島の居酒屋をゆく」、今日は少し変わった居酒屋です。

「安里屋」 


あさどや、という美崎町のお店。

あさとさん.JPG


プロの八重山民謡を楽しめる、ライブ居酒屋です。

この男性は、安里勇さんという大ベテラン。
ライブはやっぱりいいです。
お客が少ないので踊れませんでしたが、
たいていは、みんな踊りまくってるそうです。
そうやろなあ…。


民謡女性.JPG


ステージ前にある絵。
安里さんを描かれたもので、偶〜〜然にも、
関西にいる知人の描いた絵でした!
歌手同士で、親交が深いそうです。
世間は狭いわあ。


店内はこんな感じ。

DSC_2308_R.JPG


いや、スナックやん!!


と思うでしょ。
でもお料理は、

まぐろ煮付け.JPG

居酒屋です。


マグロの煮付けが、ほんとに美味しかった。

そしてこの日は、プロの歌手の皆さんが続々と、
何かの打ち上げでやって来られて


DSC_2312_R.JPG


歌ってくださいました。
「スターだよ」と言われましたので、
お顔は星で……。


参考価格・ 飲み放題 90分 ¥3000 のプランあり。

石垣島の居酒屋さん、
今夜も、ごちそうさまでした。


「南島居酒屋漂流・石垣島をゆく」
「安里屋」は、こちら

http://www.gomao-design.com/hyoryu_hp/page/no.19/asadoya.html














posted by 西濱陽 at 10:21 | Comment(0) | 南島居酒屋漂流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。