2014年01月13日

本日のひょう

ひょう.jpg

「 大阪弁で話しかけられ、悔しくて号泣 」




posted by 西濱陽 at 22:48 | Comment(0) | 画像ボケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宿のいろいろ



素泊まりの宿、ドミトリーに部屋をとり、約一週間。
ユーグレナモールの中にあり、公設市場前という、ナイスな立地。

えみっくす


オーナーは、まだ若い方ですが、
海外経験、バックパッカー経験を活かして、宿のホスピタリティは抜群です。




屋上は快適。
真夏の日差しだと、耐えられませんが、この時期は柔らかい。




雑貨もかわいく、

スペシャルなのは、





「降りたいのー、降りたいのー」

マドンナのララちゃんです。

そして先ほど、新キャラ登場。

オーナーの母上が、名古屋から来島!

ヘルパーとして!

このお母さんが、なかなかのキャラクターです。

つい、今し方、お客様をモールの入り口まで迎えに行って、
全然違う旅行者を結果、「キャッチ」して来られました。
おそるべし。


posted by 西濱陽 at 18:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南島居酒屋漂流・石垣島の居酒屋をゆく7

昨夜の一軒は美崎町にある

「瑚南」

こなみ、と読みます。
オーナーご夫婦の、娘さんのお名前だそうです。

鮮魚が自慢ということで、


しゃこ刺身.JPG




シャコ貝のお刺身をいただきました。
こりこりしてて、癖がなく、南の島の高級食材です。
白子は「トーフ」と呼ばれ、珍味。
とれたては、そりゃあもう、ミルキーです。



こなみ店内.JPG

大漁旗も雄々しく…。


さて、ネタケースの中をのぞくと、見慣れぬ魚を発見。


はぶ.JPG


ん?
ソーセージ?
動物の腸的なもの?
いやいや、正解は、「ハブ」でした。


へび、剥かれてるやん!


ここで、もうダウンの人もいらっしゃるでしょうが、
……頼みました。
スープもあるそうですが、ここはやはり、からあげで。
何がやはりかわかりませんが。


はぶからあげ.JPG



ちょっと堅いんですが、味はいい。
手羽先のような、白身魚のような。
とにかく、さっぱりと、淡泊です。
おいしくいただきました。
ハブを。
うーん、南国。

さて、今回は、泡盛一合 550円。
豆腐よう、450円。
それ以外はお一人様仕様にしてもらったので、
正確な値段がわかりませんでしたが、
トータルで、お通しがついて、2290円という、価格でした。

石垣島の居酒屋さん、
今夜も、ごちそうさまでした。


「南島居酒屋漂流・石垣島をゆく」
「瑚南」はこちら

http://www.gomao-design.com/hyoryu_hp/page/no.16/conami.html





posted by 西濱陽 at 12:53 | Comment(0) | 南島居酒屋漂流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日のオランウータン

はごろもさる.jpg

 
「 天女のはごろも/2014春カタログ 」




posted by 西濱陽 at 02:57 | Comment(0) | 画像ボケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。