2013年10月09日

動物

ねこ.jpg

「 ヤル気満々で待ってる日に限って誰も帰ってこない 」


posted by 西濱陽 at 20:20 | Comment(0) | 画像ボケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島の手作りさん その1 石垣島「島藍農園」

八重山に行く楽しみは、海や自然だけではないのだ。
その一つが、「手作り」。
島の素敵な「手作りモノ」たちを、少しずつご紹介しようと思います。

以前から欲しかったバッグを、今年やっと手に入れました。
A4サイズもバッチリ入り、底にしっかりとマチの入った丈夫な布のこのバッグは仕事によし、遊びにもよし。抜群の機能、そしてクールかつ可愛い色合い。

bag.JPG

石垣島の『島藍農園』さんの製品です。

持つほどに持ち手のレザーが手になじみ、ファッション性もさることながら、
「道具の悦び」みたいなものを感じます。
まだ一度も洗ってないんですが、また風合いが変わって良いだろうなあ…。

商品は他のタイプのバッグや、「ストール」「ポーチ」「カードケース/名刺入れ」「キイ・ケース」などなど、いろいろあります。
もちろん一つ一つが手作り。
驚くべき事に、布を染める「藍」そのものを農園で育てておられるので、
そのご苦労は、我々の想像を遙かに超えてます!
興味のある方は、ぜひHPで熱い想いを感じて下さい。

http://shimaai.com/

直営ショップが、「ユーグレナモール」にありますよ〜。













posted by 西濱陽 at 14:20 | Comment(0) | 八重山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モーニング・コーヒー

豆が切れたので、いつも買っているお店ではなく、仕事で出かけた先で購入しました。
前を通ってはいたんですが、買うのは初めて。昔から煙草屋さんと兼ねている珍しいタイプ。
酸味が苦手なので、お店の人に相談の結果(たいそうな…)、決定したのは、
「ジャーマン・ロースト」。
それにしても、コーヒー豆屋さんの男性店主という方々は、みんなよく似た空気をまとってるなあ。
生真面目、几帳面、口数が少ない。
あ、老舗バーのマスターとも共通する気がします。

しましまAは珈琲が大好き。普通、猫は嫌うものらしいんですが。
特に新しい豆の時は、スッ飛んできます。
もちろん、カフェインは毒なので、香りだけ楽しんでもらいます。

コーヒー.jpg

いい香り。
濃くて苦くて、良い。
さあ、今日も仕事だ。

因みにミルは、こういうオーソドックスなやつです。

みる.jpg

父親は若い頃、叔父たちと喫茶店を営んでたのですが、当時の私はあまりにも子供だったので、
ミックスジュースしか記憶になく…。さてその店の珈琲は、どんな味だったのかなあ。



posted by 西濱陽 at 10:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。